タイヤ通販の注文方法(普通タイヤ)




家電や本などを中心に、スマホやPCで商品を購入する人が急増しています

 

理由としては

 

  1. 価格が安い(何店舗も見に行かなくてもネット上で安い商品が探せる)
  2.  

  3. 店員さんに聞かなくても性能の違いなどをある程度知ることができる
  4.  

    画像

     

  5. 保証や配達などに不安が少なくなった
  6.  

  7. 好きな時間に買えて、体力も時間も消費が少ない
  8.  

    画像

     

 

などが理由でしょうか

 

しかしデメリットもあります

 

  • 一般的に先払いなので手に届くまで非常に不安
  •  

  • 届かなかったり、不良品だった時の対応が面倒くさい
  •  

  • ネット上の情報はガセネタも多い
  •  

  • 取り付け作業が必要な時は高い持ち込み料金を取られたりする

 

車用品の通販は?

 

しかし車用品は中々自分の判断では買いにくいのが現状です

 

理由としては

 

  1. サイズ、適合など難しい
  2.  

  3. 間違えると車検に通らないのでは?
  4.  

  5. 金額も商品サイズも大きいので返品とか大変そう
  6.  

  7. 取り付け、交換、セッティングなど自分では難しい
  8.  

  9. 車用品は外国産の粗悪品も有り、区別が難しい
  10.  

    画像

     

 

といったところでしょうか?

 

素人の自分でも一人で買えるの?

 

しかしカー用品店の店員さんやスタンドのお兄さんも、

 

タイヤホイール販売に関して別に国家資格や特別な免許があるわけでもなく、

 

メーカーの適合表などを元に

 

商品を選んでいるに過ぎません。

 

確かに保安基準などを元に、これはオーケーとかこれはNGとか言ってはくれますが、そんなに特別なことではありません。

 

タイヤホイールを購入する際には、以下の事を注意すれば車検でも何でも全く問題ありません

 

いわゆる国産乗用車(軽自動車を含む)の場合 ※商用車・貨物車ではないという事

 

  1. 現状と同一サイズ(できれば運転席ドアのステッカーを確認してそこに記入してあるサイズ)を選ぶ
  2.  

  3. インチアップ等でタイヤサイズを変える場合も、通販サイトで確認すれば大丈夫
  4.  

  5. ホイールサイズは通販サイトの適合通りのものを選択する
  6.  

  7. 基本的にナットは一緒に購入する
  8.  

  9. できれば取り付け交換もお願いする(脱輪防止はもちろん、商品の間違えが無いかのチェックの意味も含めて)

 



 

通販でタイヤホイール購入の際注意する事

 

 

  1. 自分の車の車種名、年式、2WD、4WDできればグレードを把握しておく
  2.  

  3. 通販サイトによっては車検証の「型式」(DBA-MH・・・)で選択するものもあるので、車検証の準備(写メで良い)
  4.  

    車検証

     

  5. 今のホイールが純正ならば、ナットは購入する
  6.  

  7. 大口径ホイールならば、ロックナットを購入する
  8.  

  9. 出来れば取り付けも一緒に依頼して、そこに配送してもらう

 

という所でしょうか

 

多分やってみれば簡単です